« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月27日 (日)

「尼」:ニ、あま。

Photo_20210626161501

 漢語の比丘尼の略称で、仏に仕える女性のこと。日本語の

「あま」は、バーリ語の「母:アンマ」が語源だと・・。 

「尼」のヒは「比ナラブ」の略体で、尸(ひと)が並んで親し

む様子を描いた漢字だそうです。「昵懇ジッコン」心やすく親

しむことの「昵ナジム」にも使われる漢字ですね。小学生の頃

通学路に尼寺があり、美しい「尼さん」がおいででした、朝

通学の子供達に「おはよう」と微笑みかける笑顔は、本当に

仏様のように美しい「尼様」でした・・・・・。

2021年6月20日 (日)

「尾」ビ、お。

1_20210619162601

「尸(しり)+毛」で、尻にはえた毛、動物の尻尾(しっぽ)

ですね。昨日もテレビドラマで、若い刑事が、犯人らしき物を

尾行するシーン、バレバレの下手くそでした。 ニュースでは

下役が犠牲になる「トカゲのしっぽ切り」と思う報道・・・。

 難しい故事成語に【尾大不掉】(尻尾が大きいと自分で振れ

ない!部下の力が大きすぎて社長の自由にならない)と言う言

葉もありました。 友人に「尾藤君」、藤の花がゆらゆらと揺

れる姿とは真逆!喧嘩っ早いが、世話好きで小学校の同窓会幹

事役、数年前亡くなって、それ以来同窓会は開けません残念。

2021年6月13日 (日)

「尻」コウ、また、しり。

Photo_20210612142001

 「尻シリ」と言えば、「尻拭ヌグい」何か失敗した事の後始末、

また「帳尻を合わせる」など、イメージが良くない漢字です。

「九」は手のひどく曲がった姿で、曲がりくねる末端の意味

がある漢字です。《「一から九」でも最後の締めとなる》。

「尻」は「尸(からだ)の九(端)の奥まった]肛門のある部位

を表す漢字でした。

「尻拭いや・帳尻合わせ」が多い世の中ですが、

問い正しても 支離滅裂の「尻切れトンボ」の厚顔返答。

あまりに事例が多くて 目尻が 釣り上がり 眼がくらみ、

尻餅撞いて ひどい目に・・目尻を下げて聞き流しますか?

 

2021年6月 6日 (日)

「居」キョ、おる、いる。

1_20210605142101

 「居」キョ、おる、いる。

 「蟄チッキョ」虫の冬ごもり、まったく出講無しの籠もりきり

の一年半!、コロナ不便状態です。

 「居キョ」は「尸シカバネ」硬直して横たわる姿と

 「古フルイ」干からびたものを描いた漢字だそうです。

「小人閑居して不善を為す」小者は閑なとき良くないことを

してしまうと言いますが、

治不忘乱」治に居て乱を忘れず、の熟語もあります。

セミナーが開けない今、個性美学のZOOMセミの準備を

顔晴ってやってます。

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ