« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月28日 (日)

「訣」:ケツ、わかれる。

Photo_20200628100001

「訣」:ケツ、わかれる。 よく似た漢字に「決」があり

ます。決心、決行、決断、決める、思い切る様子を表す漢

字ですが。?偏が言偏になった訣は、「訣別」人ときっぱ

り別れること、または、一言できっぱり言い切る「要訣」

とか、特別なやり方「秘訣」などの熟語があります。

右側の「夬ケツ」は、「コ印+又(手)+指一本」と描き

一本の指を引っ掛けてコの型にえぐる姿を表す漢字だそう

です。二十成人式から七十年!多くの訣別がありました・・。

思い返して感謝「感じて謝罪」の連続です。

2020年6月21日 (日)

「訴」:ソ、うったえ。

Photo_20200620160201

「訴」:ソ、うったえ。 右の斥は「斤オノ+丶印」、斧オノ

で割ワる、割サく様子を示す漢字で、訴は「言葉で切り込む」

と言う感じの漢字ですね。告訴コクソ、訴訟ソショウ、直訴、敗訴、

勝訴など、ぎりぎり、ギスギスするイメージの熟語が新聞

雑誌にならぶ毎日です。何十年も前の「冤罪」の控訴審で、

再審や、差し戻しなどと、当事者にとって不安定な状況は

さぞ辛い事でしょう、裁判所、司法の正義を期待します。

 

2020年6月14日 (日)

「註」チュウ、しるす。

Photo_20200613150901

「註」チュウ、しるす。 右側の「主」は燭台でじっと燃

え立つ灯火を描いた象形文字で、家でじっと守り続ける主

あるじの姿ですね。註は「言葉の主・柱」大切な部分を示

すイメージの漢字ですね。何かを求める「ちゅうもん」は

「註文」ではなく氵偏の「注文」です。註でなく注は、注

意、注視、注進など、「主(燭)」に水を注ソソぎ、ジュッと

消して注意を引く様子を表す漢字なのでしょうか?。

 

2020年6月 7日 (日)

「譟」ソウ、さわぐ。

Photo_20200607100901

「譟」ソウ、さわぐ。 右の「喿」は、木の上で鳥たちが、

ピーチク・パーチク騒ぎ立てるようすを描いた文字ですが、

「躁・噪・繰・操・藻・燥・橾・臊・璪・・・」とさわが

しそうな漢字がいっぱいあります。漢字源ではそれぞれ、

なるほどと感心する字解でした。さわぐは「騒ぐ」馬が蚤

にくわれて、手がなく掻けないのでサワグと覚えてました。

コロナウイルス、アメリカのデモ、香港のデモと「譟・噪」

が激しくなっていますネ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »