« 「赦」;シャ、ゆるす。 | トップページ | 「赫」:カク、あかし。 »

2019年10月27日 (日)

「赭」:シャ、あかつち。

Photo_20191026152501

「赭」:シャ、あかつち。赤+者、赤旗、共産党、共産主義者

のイメージですね。が、この「者シャ」は「煮る・火が燃える」

の略字で、燃えさかる火炎の赤色を表す漢字でした。あかつち

は、赤鉄鉱の混じる赤い土。赭石シャセキは赤色の石。赭衣シャイは

中国で罪人に着せた衣服のことでした。日本では還暦で赤い

ちゃんちゃんこと帽子をかぶせてお祝いするのにね・・・。

赤い夕日も罪悪とはつながらないイメージですが、人の念いは

色々なんですね。月見酒飲み過ぎて赭面アカラガオに要注意です。

« 「赦」;シャ、ゆるす。 | トップページ | 「赫」:カク、あかし。 »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「赦」;シャ、ゆるす。 | トップページ | 「赫」:カク、あかし。 »