« 「陛」:ヘイ、きざはし。 | トップページ | 「階」:カイ、はしご。 »

2019年7月 7日 (日)

「陸」:おか、りく。

Photo_20190707103101

「陸」:おか、りく。

 右の部分は「土+八+土」で、土が高く積もり「八:広
がる様子」で、それに「阝(おか)」を付けて陸地を表す
漢字なんですね。
 よく似た漢字に「睦:むつむ」があります。目がいっぱ
い集まる、多くの人たちが仲良く集まる、「親睦」むつみ
あう様子ですね。
 陸は、リク、ロク、人名ではあつ、みち、たかし、むつ、
ひとし、と読ませることがあるそうです。
 最近人名で、とてもとても読めない「当て字」の読み方
が多くなり、マゴマゴします。「名は体を表す」意味不明
の漢字名は、意味不明の人生になりそうで、心配です。

« 「陛」:ヘイ、きざはし。 | トップページ | 「階」:カイ、はしご。 »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「陛」:ヘイ、きざはし。 | トップページ | 「階」:カイ、はしご。 »