« 菩:ぼ | トップページ | 撲:うつ »

2018年6月10日 (日)

華:はな

Photo
「華」:カ、はな。 菊の花を描いたような、いかにも「華やか」な感

じの漢字です。草冠の下は、葉が「垂れ」ている姿で、まさに植物

の花の姿ですね。同じ花でも水仙とか、桔梗とかは、静かな風情

でこの華々しさはありません。「花と華」の違いは、華は中心が凹

みまるいはなを表し、花の「化」は、立った人がすわる姿で、蕾み

が開き、色が変わり、やがて散る、変化を表す漢字だそうです。

昔「支那チャイナ」が、今「中華民国」(中華人民共和国)に、「世界

の中心の華」だと自慢?できる、国柄を目指して欲しいですネ。

« 菩:ぼ | トップページ | 撲:うつ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菩:ぼ | トップページ | 撲:うつ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ