« 荷:になう | トップページ | 茗:みょう »

2018年4月22日 (日)

茹:ゆでる

Photo

「茹」:ニョ、やわらか、ゆでる。 下の「如:ごとし」は、…のようだ、

の意味の漢字ですが、「女性の口」と読めば、やさしく、しなやか

なことば使いを思わせますね。茹でるは、草(野菜)を柔らかくす

ることを表す漢字で、毎年いただく「筍」、米糠でをゆでる度に、

その難しさ…、スーパーで茹でた筍との違いを味わっています。

TV画面で、時々猛烈な口調の女性解説者がいて、この漢字に

「心」を足した「恕:ゆるす」という漢字もあることに気づきました。

« 荷:になう | トップページ | 茗:みょう »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 荷:になう | トップページ | 茗:みょう »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ