« 燦:さん | トップページ | 炸:はじける »

2017年12月10日 (日)

炒:いる

Photo
「炒」:ソウ、いる。 はっきりしない秋?でしたが、一気に冬です。

沢山の暖房が欲しいところですが、炒:「少ない火」で寒々とする

漢字です。が、なんと「炒飯:ちゃーはん」のチャーなんです。最

近吾が家の昼食に、味の素の「冷凍炒飯」が手軽で、便利して

いますが、炒飯も結構強火でいためないとべとつきますょね。

・・・そうです、これは火の強さでなく、時間を少なく、強火でさっ

と素早く仕上げる、様子を表す漢字と言うことでしょうか・・・。

« 燦:さん | トップページ | 炸:はじける »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燦:さん | トップページ | 炸:はじける »