« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

敗:やぶれる

Photo

「敗」:ハイ、やぶれる。 真夏の全国高校野球選手権大会!!。

優勝校の選手の晴れ姿。ひき替えて敗戦校の選手達の無念の

涙!。何時も胸がつまる思いですね・・・。この体験、「敗=貝+

攴(行動記号)」で、二枚貝が、力いっぱい開く様子と読めば、

「敗れた彼ら」の人生にとって、大きなエネルギー源となることと

信じます。「負けるが勝ち」の負けの字にも貝が使われています、

「失敗は成功の元」は、単なる負け惜しみではありません・・・。

2017年8月20日 (日)

救:すくう

Photo

「救」:キュウ、すくう。 「救」は「求+攵(動詞)」で、救助を求める

と読めます。右の「求」は、動物の毛皮をからだに巻き、引き締め

る様子を描いた象形文字で、「救」は、引き締めて食い止める意

味の漢字だそうです。この頃、集中豪雨で洪水、崖崩れ、孤立し

て救援を求める映像がTV放映される日が続いています。台風が

迷走したり、雨雲が居座ったり、地球上の様子がやはり変です。

「か弱い人間」ですが、人口が増大して、エネルギーの消耗によ

る、温暖化が原因での、人災!!。自戒する時だと痛感です。

2017年8月13日 (日)

故:ゆえ

Photo

「故」:コ、もと、ふるい、ゆえに。 お盆です。親戚一同、仏前に

集まり故人を偲びます。「故」の文字は多くの意味をもち、故郷、

故事、縁故、事故、などの熟語があります。「古」は固くなった頭

骨を描いた漢字で、「攵=攴ボク(動詞の記号)」がついて「固ま

って固定した事実」を表す漢字だそうです。ふるい、もとより、ゆ

えに、だから、などの意味をあらわせる、便利な漢字です。「温

故知新」古い言葉を読み直し、新しい真理を悟る、感謝です。

2017年8月 6日 (日)

散:ちる

Photo

「散」;サン、ちらす、ちる。 猛暑と集中豪雨で大変です。地球温

暖化が影響しているとすれば、天災で無くて人災です。せめて、

庭や道路に散水して、冷えたビール、冷たい西瓜、夏を楽しむの

も良いものです。散:ちらす、古い字体は竹や麻などの葉っぱを

ばらばらにする様子を描いた文字だったそうです。散歩、散策な

どの熟語になると味わいがでます。が、散財、散漫、議会解散と

なると、散々な思いになてきます。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »