« 酩:めい | トップページ | 酉:とり »

2016年12月25日 (日)

醒:さめる

Photo

「醒」:セイ、さめる。 忘年会、したたかに飲んで「酩酊」し、家路

へ向かう、酔いが醒めて、「西の空に星」が瞬くのに気づく・・・・。

「醒」の星は、澄み切った天体(ほし)を言い、「酉(さけ)+星」で

酔いがさめて,気分がすっきり澄むことを、表す漢字だそうです。

「酉サケ」の付く漢字は、醍醐・芳醇・醜態・醸造・醴酒・醺醺・発酵

酪農・報酬・酢酸・酣酔・酖酖・配慮・など、色々あります。それほ

ど、人々の生活に密着しているのが「酉・酒サケ」なのでしょうか。

実は、新年〈酉トリ年〉の漢字でもありますね。佳いお正月を…。

« 酩:めい | トップページ | 酉:とり »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酩:めい | トップページ | 酉:とり »