« 帛:きぬ | トップページ | 跨:またぐ »

2016年9月11日 (日)

跪:ひざまずく

Photo
「跪」:キ、ひざまずく。 「足が危ない」と読めます。近頃、足腰が

弱くなり、一日中机に向かっていると、膝や腰が痛み、「足+危」

の状態です。「危」は、「厂(がけ)の上と下に、人のしゃがむ」不

安定な様子を描いた漢字で、「跪:ひざまずく」は、両ひざを地面

につけ、ももを立ててすわる、かしこまった状態を表す漢字だそ

うです。たしかに長く続けると、ひざを傷める危険な姿ですね。

今気づいたのですが、左の文字は「足」ではなく、「口+止」と書

き、走るでなく止まっています……ネ。

« 帛:きぬ | トップページ | 跨:またぐ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帛:きぬ | トップページ | 跨:またぐ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ