« 跨:またぐ | トップページ | 跡:あと »

2016年9月24日 (土)

距:へだつ

Photo

「距」:キョ、こばむ、へだてる。 右の「巨」は、「 I 」型の定規に

取っ手をつけた姿で、両端が離れて、「巨大」の意味を表す漢字

だそうです。八十数年の人生で、多くの出逢いがあり、又別れも

ありました。距ヘダたり、二人の間の距離感…、寂しい想い出もあ

ります。足偏が手偏になると「距絶:拒絶」、こばみ寄せ付けない、

頑なな姿を感じる漢字に見えて来ました。「距」は巨人(大きい人)

の足と読める漢字です。巨(大きな)心で受け入れ、歩み寄り、包

みこむ人間関係を…と念願します。

« 跨:またぐ | トップページ | 跡:あと »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 跨:またぐ | トップページ | 跡:あと »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ