« 跪:ひざまずく | トップページ | 距:へだつ »

2016年9月18日 (日)

跨:またぐ

Photo

「跨」:コ、また、またぐ。 大きく開いた両足の間を表す漢字で、

股、胯と同族の漢字だそうです。右の「夸カ」は、大きく「へ型」に

ひらく様子を描いた文字で、「袴ハカマ」は両足をひらいて跨ぐよう

にはく和装のズボン?ですね。言偏になると「誇ホコリ」、「足が誇

る」?…、誇張する、誇示する、誇大な様子、大げさで、滑稽な

イメージを感じます。「足柄山の金太郎、熊に跨がりお馬の稽古

、はいしどうどう、はいどうどう」  子供時代を思い出します。

« 跪:ひざまずく | トップページ | 距:へだつ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 跪:ひざまずく | トップページ | 距:へだつ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ