« 著:あらわす | トップページ | 相:あい »

2016年5月22日 (日)

蕗:ふき

Photo

「蕗」:ロ、ふき。 愛知ふきと言うくらい、愛知県産が多いようです。

京都や奈良のふきは、少量だそうです。「路ミチの草」と読めますが

ここでは、路ロの音を借りた[形声文字]でした。 春の食材として、

蕗のほろ苦さは、子供時代は、それこそ「にがて」でしたが、大人

になれば、酒のつまみには抜群ですね。蕗の茎よりも、蕗の薹トウ

、花芽は天ぷらや、味噌和えでいただくと、その食感、香りに春を

満喫できます。とても「路」から感じる堅さ、固さは想像できない漢

字です。どうやら、蕗:ふきは日本特有「国字」のようです。

« 著:あらわす | トップページ | 相:あい »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 著:あらわす | トップページ | 相:あい »