« 昂:あおぐ | トップページ | 菜:な »

2016年4月17日 (日)

萌:もえる

Photo
「萌」:ボウ、きざす、もえる。 むかし「萠もえ」と書いた記憶があり

ます。小さな芽が一杯出てくるようなイメージの漢字でした。萌は

「艸クサカンムリ+明」で、明るい陽差しに誘われて草が芽生える様子

を言う漢字でしょうか。萌芽ホウガは、まさに草や樹木の芽生えで、

きざしは、何か起こりそうなしるし、前ぶれのことだそうです。読み

方は、きざす、もえる、めばえ、などで、人名になると、め、めぐみ、

もえ、もゆなど、今年成人になった吾が孫の名前は「美萌沙ミモザ」

と読みます。前のお宮の桜もすっかり、緑の新芽に萌えています。

« 昂:あおぐ | トップページ | 菜:な »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昂:あおぐ | トップページ | 菜:な »