« 詠;うたう | トップページ | 訶:しかる »

2015年11月15日 (日)

詔:みことのり

Photo

「詔」:ショウ、つげる、みことのり。 似た字に「招・紹・昭・沼・超」

があります。 右の「召ショウ」は、「弓なりの曲線状の刀+口」と描

き、手を曲げ、手招きと口で呼ぶ様子を表す漢字だそうです。

「詔」は、上の人が下を呼び出して、告げる言葉。「紹」は、糸の端

と端を、招きよせてつなぐ、紹介する様子を。「昭」は、「日・光」を

ぐるりと回して、全体を明るく照らす様子。「超」は、曲線を描くよう

に「走って」飛び越える姿を表した漢字だそうです。「みことのり」は

「天子ミコトの言葉ノリ」で、天皇のお言葉ですね。

« 詠;うたう | トップページ | 訶:しかる »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詠;うたう | トップページ | 訶:しかる »