« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

孳:うむ

Photo

「孳」:ジ、しげる、うむ。 子の上の「茲ジ」は草の芽が増える様子

を描いた漢字で、孳は子をどんどん産んで育てる姿だそうです。

「滋」は草の芽を成長させる水、「慈」は子を慈(イツク)しむ母心を表

す漢字で、季節で言えば「春」のイメージですね。吾が家の前の

産霊神社、毎日舞い散る「枯れ葉」は、茲ジの反対ですが、眺めは

悪くありません。とは言うものの、40Lのゴミ袋に毎日一杯~二杯

秋風に逆らっての掃き集めは……、まぁ、良き運動になります…。

2015年10月18日 (日)

孕:はらむ

Photo
「孕」:ヨウ、はらむ。 上の「乃ノ」は、「すなわち」とか、「なんじ

(おまえ)」と読む漢字ですね。乃+子で「おまえの子」という意

味の漢字?、ではありませんでした。乃は、耳たぶのように、

ぐにゃりと曲がるさまを描いた漢字だそうで、「耳朶」みみたぶ

の「朶ダ」は、木の枝がだらりと垂れ下がるさまを描いた文字、

「孕む」は、胎内に子をはらんで、おなかが柔らかく垂れる意を

表す漢字でした。「妊娠ニンシン」の妊も「はらむ」ですが、こちらは

女+壬ニン(腹がふくらんだ糸巻き)を描いた漢字だそうです。

2015年10月11日 (日)

孚;はぐくむ

Photo

「孚」:フ、まこと、はぐくむ。 子供の頭に、「爪」をたてる (̀́)。

子供の虐待を想わせる漢字ですね。が、違いました(*^_^*)、こ

の爪は「手」を表し、幼い子供を手で大切にかばう様子で、外か

ら包み込んで優しく育てる心を表す漢字だそうです。訓読みの

「はぐくむ」は、「は・羽+くくむ」、卵を羽根で抱いて、あたためて

育てる姿を言う読み方で。毎朝、吾が家の前のおみやで、小学

生が集団登校で集まり、そこへ見送りに来るお母さんたちは、と

ても優しく、すてきな「孚母」さんにみえます。ありがとう。

孚:

2015年10月 4日 (日)

孟:かしら

_edited1
「孟」:モウ、はじめ、かしら。 皿の上に乗せた「子」、大切なこど

もの姿かな?と思いましたが、この皿はかぶせるさらで、そのお

おいかぶせを、抜き出て成長する様子を描いた漢字だそうです。

兄弟を年の順で、〈孟・仲・季〉と言うようです。孟は、勢いよく成

長する先端を表す感じの漢字でした。「孔子」の唱えた「仁」のほ

かに「義」を加え、巧みに比喩ヒュを用いた議論によって、儒教思

想の基礎を確立した「孟子」という思想家が表れています。良く

は判りませんが、最近の政治家さん達の「言論」危ないです ネ。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »