« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

享:うける

_edited1

「享」:キョウ、コウ、うける。 「亨」コウ、キョウ、とおる、とそっくり

の漢字ですね。城郭・街の中を通じる様子を描いた漢字だそうで

、すらりととおる、通じる意味で、お祈りや、接待で、神や相手に

気持ちが素直に受け入れられる意味をあらわし、享宴、享受など

の熟語があります。享は受ける、亨はとおる意味に、分けて使う

ようになったそうです。「京」キョウ、みやこも似た漢字ですが、こ

ちらは上の部分が楼閣を描き、下の小が小高い土台で、高く明る

い丘の上に造られた、都市・京みやこを表すかんじですね。

2015年9月20日 (日)

存:ある

_edited1

「存」:ソン、ゾン、たもつ、ある。 日本語では「ご存じ・・・」など、

知っている、心得ている、の意味に使いますね。「才」;川をせき

止めるせきの象形文字に「子」、「土」になると「在ザイ」、あり、あ

る、そこにとまっている様子を表す漢字です。「存」は、残された

「孤児」をいたわって大切にとどめると言う、慈愛のこもる漢字だ

そうです。そう言われれば幼い子を、囲い守る「お地蔵さん」の

イメージが、ピッタリする感じの漢字に見えて来ました。

2015年9月13日 (日)

孝:こう。

_edited1
「孝」:こう。 似た漢字に「老」(腰の曲がった年寄りが杖をついて

る姿)が有ります。その「老」の「ヒ」を「子」に変えたのが「孝」で、

子が「老いた親」を背負う様子を描いた漢字ですね。「孝行をした

い時分に親はなし」大人になり、親の愛情を受けて育ったことに

気づき、親孝行をしようと想う頃には、親が亡くなって後悔する

と言う忠告のことわざです。小生の両親は父が89歳、母が96

歳の長命でしたから、しっかり「親孝行」が出来る時間はありまし

た。が!・・・。「仲良く暮らせた」のが、まあまあでした (ˇˇ*)

2015年9月 6日 (日)

季:き

_edited1

「季」:とき、すえ、き。 猛暑をすぎてやっと「秋」ですね。日本に

は春・夏・秋・冬の四季があって、「幸せだなァ~」と実感します。

季の字の上は「禾(こくもつのほ)」で、下の「子」は、すえの子を

表す漢字で、麦や粟の実る期間、取り入れする季節の「すえ」

の意味に用いる漢字だそうです。生まれたのは秋も末(すえ)、

冬に近い十一月ですが、秋は大好きです、落ち着きます。詩や

歌、美術、音楽、思索的な雰囲気が、心身ともに受容される季

節です。ライフワークの「個性美学」の普及に精出します。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »