« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

窺;うかがう

Photo
「窺」:キ、のぞく、うかがう。 一見「穴+規(夫が見る)」で、旦那

さんが「穴」からのぞき見している感じの漢字ですね。でも、それ

はスケベな間違いでした。規は夫が見るでは無く「規則の規」や

「規定の規」で、規は円を描く「コンパス」で、はかる、ただす、と

言うまじめな漢字でした。【深窺】シンキは、 物事の本質を見通す。

【管窺】カンキは、 くだの穴からみる。狭い見識のことを言う熟語

だそうです。空から穴の漢字を十五字まだまだ有るようですが、

秋になります、穴から這い出ましょうか・・・。

2015年8月23日 (日)

窘:くるしむ

Photo

窘」:キン、くるしむ。 穴の中に「君クン」(男の子)腕白坊主が閉じ込

められ、苦しそうにもがいている姿でしょうか?。 日本では「君」は、

対等又は目下の人を、ややていねいに呼ぶ言葉ですが、漢字では

「君主」国を治める王のことですね。君の「尹」は「手とノ(|印)」で上

下の調和、神と人の間を治める役、口がついて、号令して、円満に治

める人を言う漢字だそうです。国会議員さん達が、議会で「○○君」

と呼び合って居ますが。なんだか、近頃の委員会で与野党のやりとり、

穴ぐらに潜り込み、もがいてるようで、息苦しい感じです・・・ね。

 

2015年8月22日 (土)

窘:

2015年8月16日 (日)

窄:さく

Photo
「窄」:サク、せばめる。 「乍サ」は、作・昨・酢・などに使われる

漢字で、刃物で切れめをいれる様子の象形文字で、訓読みは

「たちまち・ながら」、作の原字だそうです。素早く穴を掘る!人

為的に、無理やり力を加える、と言うイメージの漢字ですね。

この「窄」一字で、前回の「窮と窟」(窮屈)な様子を表す漢字だ

と言われています。扌偏がつくと、「搾サク」しぼるは、狭い穴に

むりやり詰め込んで、締め付ける動作を表す、日本製の漢字

だそうです。しぼりとる「搾取」は良くありませんネ。

2015年8月 9日 (日)

窟:くつ

Photo

「窟」:クツ、ほら、いわや。 下の屈は「尸(うしろのしっぽ)+出」

後ろに出る、くぼむことを表して、窟はまるくくぼんだあなを言う

漢字ですね。洞窟(ほらあな)、巣窟(そうくつ・かくれが)、岩窟、

小説〈巌窟王〉『モンテ・クリスト伯』を思い出す漢字です。

屈の「尸シ」は、しっぽより、硬直して横たわる姿「しかばね(屍)」

の意味が強い漢字だそうです。尻・尾・など動物のからだを表す

漢字に使われています。今日の一字一言、ちょっと「理屈」っぽ

くなりました。残暑お見舞い申します。

2015年8月 2日 (日)

窮:きわめる

Photo

「窮」:キュウ、きわめる。 ぎりぎりまでやり尽くす。きわまるは物事

がぎりぎりまでいってつかえる様子の漢字だそうです。

穹キュウは、弓なりに広く張って、大地をおおう大空を表す漢字でした。

窮:キュウは、身+弓、弓なりに曲がるからだ、ヨーガのポーズ?、穴

の中でヨーガをする…、窮屈キュウクツな感じの漢字ですね。

【窮鼠噛猫】キュウソネコヲカム。逃げ場を失った鼠が猫にかみつく。弱い者

も行きづまると、強い者に勝つことがある。【窮鳥入懐】キュウチョウフトコロニ

イル 追いつめられた鳥が、漁師のふところにとびこんで来たら、助ける

人情を言う熟語ですね。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »