« 響:ひびく | トップページ | 窓:まど »

2015年5月10日 (日)

空:そら

01

「空」:クウ、あく、から、むなしい、そら。 空と言えば、鯉のぼり、

五月晴れ、爽やかな青空を思い浮かべます。「穴+工」では、穴

を掘る工事を想像しますが、これは、突き抜けて穴が開き、中に

何も無いことを示す漢字だそうです。雲のない、突き抜けるような

天空を青空と言うのですね。「クウ」と読む、空白、空虚、空想、空

間、空言、など、あく・から・むなしいイメージの熟語が沢山ありま

す。仏教では、〔般若心経〕の「空即是色・色即是空」と言う難解な

お経や、空海:弘法大師のお名前、意味の深い感じの漢字です。

« 響:ひびく | トップページ | 窓:まど »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 響:ひびく | トップページ | 窓:まど »