« 警:けい | トップページ | 詰:なじる »

2015年3月 1日 (日)

諄:ねんごろ

Photo

「諄」;じゅん、ねんごろ。 「諄々:じゅんじゅん」、よく分かるよう

に教えさとすこと。ねんごろの漢字は「懇ろ」で、仲良くすること、

だと思っていました。右の「享キョウ・うける」は、享福、享楽など、

楽しさ幸福を「うける」漢字です。ですから、諄は楽しく嬉しい言

葉をうける様子と言えますね。「享」に似た漢字に「京」「亨コウ」

があります。「子」、「小」、「了」と、下で支える漢字がそれぞれ、

微妙に違って、漢字の楽しみが深まります。享子さん京子さん

ありがとう。

« 警:けい | トップページ | 詰:なじる »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

happy01かつて「文句言いの口」と松原先生に言われた私(笑)「口」に「鍋蓋」をして「子」育て・・中~sweat01「享」の字のように生きて、新しい発見がたくさんありますshine
今年度は目に見えない成果(実り)が多かったです。次のステップ「言」葉のしたら・・・何か新しい楽しい事が待っている気がします( ̄▽ ̄)

享子さん、ありがとう。
このブログへのコメント、去年の暮れから全くなかったので、淋しく思ってたところです。
下から子供に突き上げられ、上から鍋ぶたで押さえつけられ・・・と読んで、悔しがるのでなく、子に支えられ、沸騰しないようにカバーされてる姿として、色々発見を楽しむ「享」ママ、ばんざい。安心。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警:けい | トップページ | 詰:なじる »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ