« 識:しき | トップページ | 諄:ねんごろ »

2015年2月23日 (月)

警:けい

Photo

「警」:いましめる、けい。 「警」の敬は、「苟:羊のつの+人」で、

角に触れないよう、はっと身を引き締める姿だそうです。下の言

がついて、はっとさせる言葉で、用心させる、いましめる、取り締

まる、警戒する様子の漢字ですね。警察官と言えば、敬は、うや

まう、敬服、敬老など、敬愛し尊敬される人達です。ところが、最

近、下の「言」の字が「馬」になって、びっくりするような事件を起

こす、『驚察官』がニュースになって残念で、悲しいことです。

« 識:しき | トップページ | 諄:ねんごろ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 識:しき | トップページ | 諄:ねんごろ »