« 頌:たたえる | トップページ | 頻:ひそむ »

2014年4月13日 (日)

項:うなじ

Photo

「項」:コウ、くび、うなじ。  頂に似た漢字です。偏が、工コウ(真っ

直ぐつらぬく)と書いて、頭と背中の間をつらぬいたくびを表す漢

字だそうです。「項コウ」は、項目:コウモク、要項:ヨウコウ、直項:チョッ

コウ(まっすぐな性格、容易に屈しない)など、堅苦しいイメージで

す。が、「うなじ」と読むと、竹久夢二の描く、やさしい女性のくび

すじを思い浮かべますね。こうして「漢字の感じ」を探っています

と、時々「?」な思いになります。漢人の感性との差?でしょうか。

・・・・・・・・・・・・。

« 頌:たたえる | トップページ | 頻:ひそむ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頌:たたえる | トップページ | 頻:ひそむ »