« 頂;いただき | トップページ | 頒;わける »

2014年3月 9日 (日)

預:あずかる

Photo

「預」:ヨ、あずける。 カードのお陰で財布が軽くなり、便利ですが

「預金残高」が気になります。「予」は目の前の物を、他人に押しあ

たえる姿、また前もって、あらかじめ「予定」などの意味や、「猶予」

ゆとりのある状態を表す漢字に使われています。でも「予・よ」は、

「自分・われ」のことを言う漢字でもあり、預金の預は、自分の為に

取り込んだ「余金」のイメージが連想されますが、これは貧乏人の

ひが目でしょうか。じつは「頁(あたま、人員)+音符予(ゆとりをお

く」。人数にゆとりをもたせることをあらわす、漢字でした。(笑)。

« 頂;いただき | トップページ | 頒;わける »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頂;いただき | トップページ | 頒;わける »