« 須:ひげ | トップページ | 頂;いただき »

2014年2月25日 (火)

頓;ぬかずく

Photo

「頓」:トン、とどまる、ぬかずく。  「屯トン」は「屮(草の芽)」が地

上に芽をだそうとする様子を表し、「屯+頁(頭)」は深く頭を下げ

ぬかずく人の姿を描いた漢字だそうです。実は、日曜日に決めて

書いている一字一語ですが、土日の二日間、京都で「個性美学」

の全国講習会(50回目)の開催で留守をしました。「頓挫トンザ(ゆ

きづまり)」ました。二日遅れを「頓首トンシュ(頭を深く下げる)」して

反省しています。物事を整頓できない、無頓着さが、周囲に迷惑

をかけます。これからは、頓知を利かすことを心がけます。

・・・・・・・・・・・・・。

« 須:ひげ | トップページ | 頂;いただき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 須:ひげ | トップページ | 頂;いただき »