« 領:うなじ | トップページ | 頓;ぬかずく »

2014年2月16日 (日)

須:ひげ

Photo

「須」:シュ、ス、ひげ。 急須キュウス(お茶を煎れる土瓶)、必須ヒッ

ス(必ずそうなる)、恵比須エビス(商売の福の神)などを表す漢字

ですね。「彡(ひげ)+頁(あたま)」で、あごひげを垂らした老人

の姿を描いた象形文字だそうです。名古屋の中心の「大須」や、

神奈川の「横須賀」などの地名にも使われる漢字です。地名の

場合は、川や海の「砂すな」に関係があるようです。「須弥山シュ

ミセン」は、世界の中心にある高山を言う仏教語のようです。

・・・・・・・・・・・・。

« 領:うなじ | トップページ | 頓;ぬかずく »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 領:うなじ | トップページ | 頓;ぬかずく »