« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月26日 (日)

頁:ページ

Photo

「頁」:ケツ、ページ。 年の初めに強い覚悟で書き始める「日記」

ですが…。 二三ヶ月で、あとの「頁」は真っ白…。日記は諦めた

三日坊主ですが、この一字一言は、途中、個性美学のテキスト

の執筆で、週一になりましたが、三年四ヶ月1,173日続けられ

たのが不思議です。美学も、約170ページ書き終わり、春には

出版出来ます。さて「頁」の字は、頭・顔・額・頬・顎・顔など、人

間の頭部を表す部品で、頭を大きく描き、下に小さく両足を「ハ」

と付けた漢字だそうです。人生の一ページを大事にします。

2014年1月19日 (日)

頃:ころ

Photo

「頃」:ケイ、かたむく、ころ。 先日の成人の日で、暴れる姿が見

られなくなりました。「近頃の若いモンは…」ずいぶん温和しくなっ

てますね。「温和しい=大人しい」と安心できるでしょうか…。

この「頃」の文字は、「匕+頁(あたま)」と書き、「頭を傾ける」姿を

描いた文字だそうです。「はてな?」と考える様子でしょうか?。

年頃のお子さんのいるご家庭では、色々心配ごとも多いでしょう

受験生を抱える家庭の雰囲気…。お察しします…。早く春の来る

のを念じる〈今日この頃〉です…。  。・・・・・・・・・・・・。

2014年1月12日 (日)

式:しき

Photo

「式」:のり、しき。 成人の日…?。初めての「成人式」は、昭和

5年生まれの我々男子が二十歳、昭和8年生まれの女子が十

八歳でお祝いをしてもらいました。酒とたばこがおおっぴらに飲

んだり吸ったり出来ることが、一番うれしいこと、と言う情けない

「大人」でした。お偉いさんの、「祝辞」も、上の空…。「式」の字は

「工+弋」と書き、「弋ヨク」は先が二股に割れた、狩りや、農具を

表し、それで工(仕事)をする様子を表す漢字だそうです。様式・

格式・方程式・・・。新成人よ、よーいドン!。万歳万歳。

2014年1月 5日 (日)

驀:ばく

Photo

「驀」:ばく。 今年は老輩の七回目の当たり年「午・馬」年です。

八十四年目、「驀進」してきたとは思えません。結構のんびりやっ

てきました。同い年の仲間も猛烈人は見当たりません…。この驀

の漢字は「馬+莫」、莫は、草むらに日が沈む「暮れ」の原字だそ

うです。ですから、夕暮れに向かって爆走する馬の姿を「驀進」と

表現したのでしょうね。が、老輩には、のどかな夕日を浴びて、ぽ

こぽこ家路に向かう、お馬と馬方さんの姿が浮かぶのです……。

・・・・・・・・・・・・・・・。

2014年1月 1日 (水)

祝:いわう

Photo

「祝」;シュク、いわう。 新年おめでとうございます。

祝・祝、おいわいは、兄さんが示すと読めますね。兄さんは頭の

大きい人を描いた漢字だそうですから、賢い兄の姿勢を褒め称

えるイメージですね。 沢山の先輩、兄貴分に恵まれて、今の吾

輩の人生があります、感謝です。

さて、祝の字解は、示:神様の指令、祝詞ノリトを、兄:ひざまづい

て唱える姿を表す漢字だそうです。今日は新年・元旦の祝日

ありがとう・おめでとうと、祝辞が飛び交う嬉しい日ですね。

・・・・・・・・・・・。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »