« 飽:あきる。 | トップページ | 飼:かう »

2013年11月11日 (月)

飩:どん

Photo

「飩」;トン、どん。 うどん「饂飩」!毎日食べても飽きません

これからは、鍋物の仕上げの〈うどんすき〉堪りませんネ。呑ドン、

貪ドン、丼ドン、「どん」の文字には食べることに繋がる文字が多

いです。でも、金偏になると「鈍ドン・にぶい」重い感じの漢字に

なります。右側の「屯トン」は「―+屮(草の芽)」で、生気を込め

た草の芽が、上から蓋をされて出悩んでいる、「まるくずっしり

と重い」様子を表す漢字だそうです。饂飩ウドン、美味しいとお汁

も全部いただいて、お腹と、まぶたが垂れてきますネ。

・・・・・・・・・・。

« 飽:あきる。 | トップページ | 飼:かう »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飽:あきる。 | トップページ | 飼:かう »