« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

飾:かざり

Photo

「飾」:ショク、かざり。 各地で「電飾・イルミネーション」が盛んに

キラキラ輝いています。以前は、「青白くて「寒々」とした電飾?で

したが、近頃は色々と色数も増えて、賑やかです。飾の左が「食」

で、飾った食べ物と言えば「デコレーションケーキ」を思い浮かべ

、食べ物に関連する漢字かな?と思いました。が、実は食には関

係が無くて、ショクの音を借りた漢字だそうです。孫達も、外孫で、

吾が家のクリスマスツリーは、全く飾られなくなって、昔創った、馬

小屋も書庫の棚の上で埃をかぶっています。 

・・・・・・・・・・・。

2013年11月17日 (日)

飼:かう

Photo

「飼」:シ、やしなう、かう。 食欲の秋も深まり、鍋の季節(*^_^*)

肉良し、野菜良し、豆腐・うどん良し、酒の味極良しですね。食は、

「人+良」と書き、皆でいただく「鍋もの」は、特に良い食べもの

です。ただ、飼は「食+司ツカサ」、食を「行司ギョウジ」すると読むと、

強引な「鍋奉行」の好みで、味が左右される事が思い出します。

断酒から、節酒を続ける只今、ポッコリ腹をなぜなぜしながら、

九州場所のお相撲さんに比べて…、まだまだ、良し良しと、鏡を

「覗ノゾ」く秋の夜…です。 。・・・・・・・・・・・・・・・。

2013年11月11日 (月)

飩:どん

Photo

「飩」;トン、どん。 うどん「饂飩」!毎日食べても飽きません

これからは、鍋物の仕上げの〈うどんすき〉堪りませんネ。呑ドン、

貪ドン、丼ドン、「どん」の文字には食べることに繋がる文字が多

いです。でも、金偏になると「鈍ドン・にぶい」重い感じの漢字に

なります。右側の「屯トン」は「―+屮(草の芽)」で、生気を込め

た草の芽が、上から蓋をされて出悩んでいる、「まるくずっしり

と重い」様子を表す漢字だそうです。饂飩ウドン、美味しいとお汁

も全部いただいて、お腹と、まぶたが垂れてきますネ。

・・・・・・・・・・。

2013年11月 3日 (日)

飽:あきる。

Photo

「飽」ホウ、あきる。 「食欲の秋」食べ物が美味しいのでつい食

べ過ぎます。飽食:食べ過ぎ、飲み過ぎてしまいます。 近頃満

腹の、下腹ポッコリ…、30年まえの48㎏の体型は。食を包

むと描くこの漢字、金偏にすれば「鉋カンナ」!。「包丁ホウチョウ」や

鉋で、少し削りたい思いです。鞄カバン・泡アワ・鉄砲テッポウなど、

に使われる「包ツツム」は、母体の中に包まれる胎児を描いた漢

字だそうです。されど、断酒・節酒で、つい、つまみ食いをしてる

現状を断固!決断して、腹を締めます。・・・・・・・・・・・。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »