« 枚:まい | トップページ | 杯:さかずき »

2012年4月 7日 (土)

桟:さじき

Photo
「桟」:サン、かけはし、さじき。 旧字は【棧】で、「戈ホコ」二つで切

って小さくする様子を描いた文字です。短い木を並べた板の間や

、橋、棚などを表します。浅:少ない水。銭:小ぜに。賤:まずしい。

などの漢字に使われています。「桟敷サジキ」は、桜の花見や、相

撲の観覧席、木を組渡して高くした見物席のことですね。何時も

一緒に飲む仲間達が、秀吉の一夜城で有名な「墨俣」で、花見に

出かけているはず、断酒の老輩「おいてけぼり」です。

・・・・・・・・・・。

« 枚:まい | トップページ | 杯:さかずき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枚:まい | トップページ | 杯:さかずき »