« 春:はる | トップページ | 暁:あかつき »

2012年3月 3日 (土)

眠:ねむり

Photo

「眠」:ミン、ねむり。 「春眠暁を覚えず」春の眠りは心地よく、う

っかり寝過ごし、暁(夜明け)に気付かないこと、だと思っていま

した。が、春は冬より夜明けが早くなって、暁に気づかず、寝過

ごすこと、と言う人もいます。 「眠」の右の「民ミン」は、奴隷が逃

げないように、目を針で突いて、見えなくしたと言う、恐い漢字だ

そうです。 目+民は、目をつむり、何も見えない状態で休む(ね

むる)ことですね。今日は「ひな祭り」老輩は早く目覚めました

・・・・・・・・。

« 春:はる | トップページ | 暁:あかつき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春:はる | トップページ | 暁:あかつき »