« 椿:つばき | トップページ | 松:まつ »

2012年3月10日 (土)

柊:ひいらぎ

Photo

「柊」:シュウ、ひいらぎ。 春の木があれば、冬の木もあります。

柊:ひいらぎですね。葉っぱに棘トゲがあって、触るとヒリヒリ痛む

(疼ヒイラ)ぐことから付けられた、和名だそうです。この棘を鬼が嫌

って逃げるので、「悪鬼」除けに庭に植えたり、二月の節分には、

鰯イワシの頭と柊とを、門戸に飾る風習がありました。クリスマスの

飾りで使うのは、「西洋ひいらぎ」と言い、赤い実と葉っぱの棘の

形も違うものだそうです。 固い木なので槌に使われるようです。

・・・・・・・・。

« 椿:つばき | トップページ | 松:まつ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 椿:つばき | トップページ | 松:まつ »