« 苺:いちご | トップページ | 若:わかい »

2012年2月22日 (水)

芯:しん

Photo

「芯」:しん。 花の心、心の花。何故か見てるだけで、ほっとする

漢字です。二月、春を待って、草冠の漢字を書きつづけて来まし

たが、それぞれに味わいのある漢字達ですね。「芯」は、花の字

の下半分の「化:化ける」が、「心ココロ」になって、華やかさより、

優しさのイメージを感じさせるのでしょう。 同じ「心」でも「蕊シベ」

(植物の雄しべ雌しべ)になると、またイメージが変わりますね。

今年は異常な寒気で、梅の花も開花が遅れているようです。

・・・・・・・・。

« 苺:いちご | トップページ | 若:わかい »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苺:いちご | トップページ | 若:わかい »