« 苫:とま | トップページ | 茎:くき »

2012年2月27日 (月)

荒:あれる

Photo

「荒」:コウ、すさむ、あれる。 三月が来ます、去年を思い出しま

す。テレビでの画面でさえ、恐ろしい津波、現実での荒々しい状

況でした。今も、放射線被害で手のつけられない、荒涼とした町

の映像、心が傷みます。「荒コウ」の下部は、亡:ない(何も見えな

い)+川と書いて、むなしい川、それの草冠で、草も無い荒れ地

を描いた漢字だそうです。「荒城の月」かっての栄華を偲ぶ想い

…。今被災地の人々は、明日を信じて生ておいでですね。

・・・・・・・・。

« 苫:とま | トップページ | 茎:くき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苫:とま | トップページ | 茎:くき »