« 駘:たい | トップページ | 驂:そえうま »

2011年12月21日 (水)

駛:はせる

Photo_2

「駛」:シ、はやい、はせる。 歴史の史や史料の史で、ふみ、しょ

を運ぶ馬をイメージする漢字ですが、この字も、その意味でなく、

はせる、走らせる、速度をはやめて走る馬を言う漢字だそうです。

「駛足シソク」足の速い者。「駛雨シウ」にわか雨。「駛河シカ」流れの

速い川。など、馬に関係のない熟語に使われていますね。「史」

は史官、大史、女史、などと尊称として使われる漢字で、「駛」は

位の高い人を乗せる、上等な馬の感じの漢字に見えてきました。

・・・・・・・・。

« 駘:たい | トップページ | 驂:そえうま »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駘:たい | トップページ | 驂:そえうま »