« 涎:よだれ | トップページ | 洞:ほら »

2011年7月26日 (火)

淺:あさい

Photo_2

「浅」:セン、あさい。 旧字は「淺」で、右は戈ホコ(刃物)が二つ重

なる様子で、小さく切る、少なくすることを意味する漢字ですね。

氵(水)が少ない、深くない、あさい様子を表す漢字でした。色が

浅いとか、味が浅いなどとも言うように、さらりとした、爽やかな感

じを表現することも出来ますね。一方、謙遜のきもちを言うときに

「浅才センサイ」「浅見センケン」「浅聞センブン」など、自分の見聞・体験

や才能の足りなさをと言います。「浅学非才センガクヒサイ」吾輩です。

« 涎:よだれ | トップページ | 洞:ほら »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涎:よだれ | トップページ | 洞:ほら »