« 法:のり | トップページ | 沖:おき »

2011年6月18日 (土)

浄:きよし

Photo

「浄」:ジョウ、きよい、きよらか。 あの「津波」のTV映像から、水

が「争アラソウ」、争奪のイメージを強く感じさせられましたね。 でも

「浄」は清浄、清らかな水で、汚れを洗い流した、状態を言う漢字

ですね。「浄化・浄潔・浄福・浄財」などの熟語もあり、「六根清浄」

は山伏が修行中に唱える呪文にも見られます。西方浄土や極楽

浄土は、あらゆる苦しみから解放されて、幸福に満ちている世界

だそうですが、多くの死者の魂が、救われていて欲しいですね。

・・・・・・・・。

« 法:のり | トップページ | 沖:おき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法:のり | トップページ | 沖:おき »