« 答;こたえ | トップページ | 竿:さお »

2011年5月 4日 (水)

筈:はず

Photo

「筈」:カツ、やはず、はず。 「……となる筈ハスですが゙」とか「そ

んな筈はないのですが」とか、いい訳めいた言葉が聞かれます。

道理、わけ、予定などを言う文字で、不思議な漢字ですね。竹の

ようにしなやかで、丈夫な舌べら?かな。  実は「舌シタ・ゼツ」では

なく「舌カツ」でした。弓の両端、矢の端の、弦がしっかりはまる凹

みを「筈:やはず」と言うのでした。 つまり、ぴったりはまること、

活用の活と同じで、正しく、道理にかなう用法をして欲しいです。

・・・・・・・・

« 答;こたえ | トップページ | 竿:さお »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 答;こたえ | トップページ | 竿:さお »