« 笛:ふえ | トップページ | 筍:たけのこ »

2011年5月 8日 (日)

笹:ささ

Photo

「笹」:ささ。 「笹の葉サラサラ、軒端に揺れる…」七夕祭りの風

景を歌う童謡ですね。竹の世と書いて笹ササと読む、「世セ」は親

子が引き継ぐ「世代セダイ」が三十年で、十を三つ並べた【丗】が

本の字だそうです。 つまり、何代も生え続ける、ささ竹を誉めて

いる感じの漢字でしょうか。熊笹やちまき笹など、小形の竹を言

い、岡の上で、いっぱいに、広がって行く笹の原を見た時の、印

象が思い出されます。中から虎が現れれば、掛け軸の絵ですね。

・・・・・・・・・・。

« 笛:ふえ | トップページ | 筍:たけのこ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笛:ふえ | トップページ | 筍:たけのこ »