« 算:かぞえる | トップページ | 等;ひとしい »

2011年5月15日 (日)

筆:ふで

Photo

「筆」:ヒツ、ふで。  「聿イツ」は「キ;フデ」を手で持つ様子を表し、

竹の柄がついたものを筆と書いたようです。 「ひつ」と読むのは

毛筆、鉛筆など筆記する用具のこと、「ふで」と読むのは、文フミ

を書く状態を言うようです。 吾輩もヘアースタイル画や、絵手紙

を描くようになって、ずいぶん筆の世話になりました。 鉛筆やペ

ンの硬い線も良い物ですが、筆の見せる強弱・濃淡・かすれや

にじみなどの味わいは、「筆舌ヒツゼツ」に尽くしがたいものです。

・・・・・・・・・・。

« 算:かぞえる | トップページ | 等;ひとしい »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 算:かぞえる | トップページ | 等;ひとしい »