« 箱:はこ | トップページ | 簡:ふだ »

2011年5月24日 (火)

築:きずく

Photo

「築」:チク、きづく、きずく。 竹と木の間に、「工と凡」と書かれた

漢字ですね。凡は、凡百の平凡な工作物にしては立派な感じの

漢字です。と思いましたが、この凡は、両手で棒を持つ様子を描

いた字で、木の棒をもって、竹(まんべんなく取り巻く筒形)のよう

に、たたき固めて土台工事をする、築地(ついじ)、塀や土台をつ

くる、きずくことを表す漢字だそうです。地震の被災地では、早く

復興の日が来ることを待ち望まれ、建築の槌音が待たれます。

・・・・・・・・。

« 箱:はこ | トップページ | 簡:ふだ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱:はこ | トップページ | 簡:ふだ »