« 終:おわり | トップページ | 維:つなぐ »

2011年3月 1日 (火)

線:すじ

Photo
「線」:セン、すじ。 「泉+糸」、白い水がわき出る泉と糸と書いて

セン、すじと読む漢字、スッキリして爽やかな感じをうけますね。

ところが、元の漢字は【綫セン】で「戔セン」は、二つの「戈ホコ」で削り

細ホソくすることを言います。銭【錢ゼニ】も同じでこちらは、細コマか

くした小銭コゼニを表す文字になります。線と綫を並べてみると、や

はり線の方がセンの感じがピタリです ネ。どうして泉になったのか

は、泉センの読み(音符)を借りて糸に泉で線センになったそうです。

・・・・・・・・

« 終:おわり | トップページ | 維:つなぐ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終:おわり | トップページ | 維:つなぐ »