« 縄;なわ | トップページ | 綾:あや »

2011年3月 5日 (土)

緋;ひ

Photo

「緋」:ヒ、あけ。 非は羽が左と右と反対に開いた様子を描いて、

左右に払いのける、拒否の意味をあらわす漢字ですね。糸に非

アラず、糸ではない?、おかしな漢字ですね。 でも「緋色ヒイロ」の

場合には、非が拒否ではなく、扉トビラのように、ぱっと左右に開

く感じで、目の覚めるような、鮮やかな赤色を言う文字でした。

知人に「緋美ヒミ」三さんと言う名前の女性がいます。決して派手

派手しい人柄でなく、情の深い控えめで広い心配りの女ヒトです。

・・・・・・・・・・・

« 縄;なわ | トップページ | 綾:あや »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄;なわ | トップページ | 綾:あや »