« 経:たて | トップページ | 給:あたえる »

2011年2月 2日 (水)

絹;きぬ

Photo

「絹」;ケン、きぬ。 四角いお月様の糸って何のこと?かな、と思

いましたら、右のロと月は○と肉(にくづき)を描いた字で、身体を

丸めた虫:蚕のこと、その蚕からとる糸を「絹」と言うのでした。 生

糸をとるまゆは「繭」と書き、こちらは糸になる虫を巻き込んだ姿

をうまく表現していますね。先日「昭和の漢字」と言う本を読みまし

たが、漢字が余りにも多すぎて、子供達の学習が大変、ローマ字

のように簡単な表記にされそうな事件?があったようです 

・・・・・・・・

« 経:たて | トップページ | 給:あたえる »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経:たて | トップページ | 給:あたえる »