« 細;ほそい | トップページ | 絃:げん »

2011年1月30日 (日)

純;じゅん

Photo_2

「純」:じゅん。 屯トンは草が土に押さえられて出られない、

こもる状態を表す漢字で、生気がこもる季節「春」のイメー

ジも持っているようです。純粋、純情、純正、単純など混じ

りけのない、スッキリした感じの漢字ですね。筆文字にす

ると、春をまって、わくわくする気持ちから、楽しそうに踊

り出す人の姿を感じます。寒さもまだまだ続きますが、前

のお宮の境内の梅の木、花が開きそうですもうすぐ春!

・・・・・・・・・

« 細;ほそい | トップページ | 絃:げん »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 細;ほそい | トップページ | 絃:げん »