« 純;じゅん | トップページ | 経:たて »

2011年1月31日 (月)

絃:げん

Photo_3

「絃」;ゲン、いと。 玄ゲンは玄人クロウトというように、奥深い感じ

ですが、弦、舷、眩、呟、炫などたくさんの漢字に使われていま

すね。絃は弦楽器の糸のことで、両端を引っ張って宙づりにし

た糸を、はじいたり、擦ったりして音を奏でる楽器の細い糸を言

う文字でした。あまり熟語のない漢字で、みた感じのわりに、さ

みしい、糸が切れて離れるようで、仲間のない漢字ですネ。

・・・・・・・・・

« 純;じゅん | トップページ | 経:たて »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 純;じゅん | トップページ | 経:たて »