« 嵌;はめる | トップページ | 崩;くずれる »

2010年11月21日 (日)

嶺;みね

Photo

「嶺」;レイ、リョウ、みね。 山の領(くび・うなじ)と書き人体で

言えば首の部分で、山の峠トウゲの事だそうです。 峰・峯・岑

・嶺と、みねの漢字が四個もあり、それぞれイメージ、感じが

変化するところが「漢字」の楽しさ、面白さですね。山の下の

「領」は、命令をする頁カシラ、「領主」「領袖」など、人々を率い

るリーダーを表す言葉ですが、この「嶺」も、壮大な連山の中

、山々リードする、崇高な「峻嶺シュンレイ」を連想しますね。

・・・・・・・・・・・

« 嵌;はめる | トップページ | 崩;くずれる »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵌;はめる | トップページ | 崩;くずれる »