« 蛭:ひる | トップページ | 蛎;かき »

2010年10月 1日 (金)

蛤:はまぐり

Photo

「蛤」;コウ、はまぐり。 九月は「虫扁」の漢字を書いてきました。

で、主として「昆虫」を取り上げ、気味が悪くなって、「虫終わり」

にしたのですが、実は「虫」は動物のこと、羽虫は鳥類、毛虫は

獣類、甲虫は亀カメ類、鱗虫リンチュウは魚類、裸虫は人類のこと、

だったのです。蛤は海に住む貝類で、殻が合わさる二枚貝の代

表ですね。丸みのある両手を「合掌」してる姿に見えてきます。

「蛤」は「かじか」蛙の仲間のことも言うそうです。昔、劇団で蛙の

声を貝殻を擦り合わせてで演出していたことを思い出します。

・・・・・・・・

« 蛭:ひる | トップページ | 蛎;かき »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛭:ひる | トップページ | 蛎;かき »