« 蛤:はまぐり | トップページ | 蜊:あさり »

2010年10月 2日 (土)

蛎;かき

Photo

「蛎」:レイ、かき。   蛎は「蠣カキ」の異体字ですが、万も萬も

数が多い様子を表す文字、沢山採れる、滋養豊富などの意味

を感じさせる漢字ですね。漢字源によると、「礪レイ」目の粗い砥

石、「励:勵レイ」はげます、などと同じで、中の「萬」が、実はあの

猛毒を持つ「蠆サソリ」の事だそうです。つまり「厂ガンダレ」崖の石

にサソリを加えて、はげしいとか、ゴツゴツしてる様子を描いて

いる文字でした。昨日「生牡蠣ナマガキ」食べました「美味」。!

・・・・・・・・

« 蛤:はまぐり | トップページ | 蜊:あさり »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛤:はまぐり | トップページ | 蜊:あさり »