« 蛎;かき | トップページ | 蜆:しじみ »

2010年10月 3日 (日)

蜊:あさり

Photo

「蜊」:リ、あさり。 人類が「裸虫ラチュウ」羽根や体毛が無い動

物(虫)であると言われて、今まで「虫」「虫けら」などと蔑んで

いた事が、恥ずかしくなってきました。 「蜊;浅蜊アサリ」は貝で

この虫偏は「鱗虫;魚類」を表しているのでした。右側の「利」

は、鋭利な刃物などと言うように、スラリ、スッキリ、歯切れの

良い食感を感じさせる漢字のようです。「蛤蜊コウリ」は、はまぐ

りとあさり両方を言うと漢字源には紹介されています。美味

・・・・・・・・

« 蛎;かき | トップページ | 蜆:しじみ »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛎;かき | トップページ | 蜆:しじみ »