« 科:しぐさ | トップページ | 稈:わら »

2010年10月16日 (土)

租:みつぎ

Photo

「租」;ソ、かりる、みつぎ。 右の「且カツ」は「そのうえ」に重ね

る意味で、禾(作物)にかけて徴収する「税ゼイ」(脱ヌガセル・抜

き取る)と似ていますね。先祖の「祖」は親子代々重なって続

く様子を表す漢字で、敬い、祈る心を表して「礻 シメスヘン」が付

けられたようです。「租税ソゼイ」税金はなんとなく「取られる」と

言う感じが強いのは、この文字の所為では無く、それを管理

する「お役人さま」の心構えへの、反応ではないでしょうか。

・・・・・・・

« 科:しぐさ | トップページ | 稈:わら »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 科:しぐさ | トップページ | 稈:わら »